ブログ

昨日は宇都宮市にあるマロニエプラザにて

古民家鑑定士の講習試験を開催致しました。

5月から新しくなる古民家鑑定士。

その最後の試験として皆様受験されました。

皆様の合格、心からお祈り致します。

そして理念の共有ができ、さらに栃木県の活性化になれるよう

皆様と力を合わせられたらと思っております。

新教本になり、講習試験が決まりましたら再度ご報告致します。

4月21日(日)讀賣新聞に掲載頂きました。

掲載直後より沢山のお問い合わせを頂き感謝しております。

4月28日に開催する古民家鑑定士の試験も知って頂き、

多くの方に受験頂くことになりました。

今回日時の都合が合わず参加出来なかった方も

また栃木県内で開催いたしますので是非ご参加下さい。

理念の共有が出来、栃木県の活性化に一緒に取り組んで頂けることに

代表理事の鈴木も胸を膨らましております。

未来の子どもたちに残したい今を伝えるために、

皆様、よろしくお願いします。

本日の朝日新聞に28日開催の古民家鑑定士試験について
掲載して頂きましたのでご報告致します。

沢山の方に見て頂き、お申込み頂ければ幸いです。

4月28日(日)
宇都宮市のマロニエプラザ小会議室にて
古民家鑑定士の講習試験を開催します。

平成25年5月より大幅に古民家鑑定が変わります。
今回の講習試験は改正前の最後のチャンス。
多くの方に知って頂き、受けて頂ければ光栄です。

現在有資格者は全国で約6,000人、
栃木県内で46名(4月4日現在)おります。

栃木県を元気にさせたい、
地域活性化させたい、
未来の子供たちに誇れる今を作りたい、
そんな想いを持つ方に受けて頂きたい資格です。

お申込みは
http://www.kominkapro.org/
上記URLをクリックしてお申込み下さい。