大田原市 S様邸

大田原市のS様邸新築工事です。
~古き良き「和」を感じさせてくれる家~をコンセプトに設計した喜悠(きゆう)の家。
日本の古き良き風情を取り入れ、古材をふんだんに使用しました。

懐かしい気持ちの中にもホッとできる空間を演出し、ゆったりとそしてのんびりと過ごせる空間となりました。
広々とした玄関からリビングへ繋がる廊下は畳。廊下にも古材が顔を出し、味わい深い空間を演出しております。
リビングにも立派な古材の梁を出しました。空間の広さや開放感を引き出してくれます。
平屋建てだから出来る素敵な演出ですね。

キッチンは対面式。お客様がお越しになった時にキッチンを隠せるよう、工夫も施してあります。
右隣の扉は大きな納戸、左隣の扉は書斎なっております。
和室はリビングより一段高く施工して、段差に収納をつくりました。

天井はあじろという竹の素材のボードを使用、そして掘りごたつと独特の和テイストがつまっています。
緑の中に佇む、S様夫婦の新居。これから沢山の楽しい思い出を建物と一緒に刻んでいってください。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

9

10

11